消火器・防災設備の初田防災|愛知県・岐阜県・三重県・静岡県対応
初田防災設備 株式会社HOME会社案内アクセスNewsお問合せ







大切な生命と財産。重要な生産設備。商品を災害から守るために。
事業所(工場、店舗、アパート、等)は年2回の消防設備点検が義務付けられています。今までに消防点検を実施された事の無い方、消防に指摘を受け困られている方、現在実施している業者で不安のある方。
消防関係の不安を解消させていただきます。




 消防点検の流れ
1.お電話、メールにてお問合せ。
2.当社点検資格者が、物件の設備や点検項目について現場調査に伺います。
3.お見積りを提出させていただきます。
4.お見積りの内容でよろしければ点検日程を決め、点検・工事を行います。
5.届出結果を消防署に提出する為、報告書を作成いたします。
6.報告書をお客様に提出し、内容をご確認の上、署名・捺印をしていただきます。
7.当社がお客様に代わって報告書を消防署へ提出いたします。



 点検時期と報告書
■機器点検 6ヶ月に1回以上
消防用設備等の適正な配置、損傷の有無などを外観から点検します。また、その機能について、外観と機器操作により判別できる事項を確認します。


■総合点検 12ヶ月に1回以上
消防用設備等を作動又は使用することにより総合的な機能を点検します。


■報告書提出
用途によって1年又は3年に1回所轄の消防署へ届けます。


点検義務のある対象建築物
全ての特定防火対象物(劇場、飲食店、店舗、旅館、病院、地下街など)延べ面積300m2以上の非特定防火対象物(共同住宅、学校、寺院、工場、事務所など)で消防長又は消防署長が指定したもの
消防設備点検事例



工場
アパート
医療福祉
店舗ビル
官公庁
個人


商品案内
家庭用消火装置
住宅火災警報器

消防・防災点検
技術サポート
防火対象物・防災管理 定期点検
消火用ホース 耐圧試験
連結送水管 耐圧試験

消防設備工事
特殊消火装置 設置
パッケージ型 消火設備
防火・防煙シャッター安全装置

消火器の廃棄について
消火器の寿命について
消火器爆発を防ぐために
悪質業者にご用心を

AED(自動対外式除細動器)
緊急通報システム

太陽光発電
LED照明


お問合せ


初田防災設備 株式会社
<本社・豊橋営業所> 〒440-0084 愛知県豊橋市下地町字宮腰7番地1
<岡崎営業所> 〒444-0943 愛知県岡崎市矢作町字金谷25-1